Chirai 150 (チライ150)

L.W.Worksの処女作は「イトウ専用ミノー」。

北海道に生息する‘幻’と称される

「イトウ」を釣る為に設計したミノーです。

 

 

~ Concept ~

Chirai 150は、

北海道に生息するメーターオーバーのイトウを、

アングラー自身が狙って釣る為に設計しました。

大型のイトウは非常に警戒心が強く、それでいて飽食です。

そのイトウを攻略するためのコンセプトは、

 

・ ハンドメイドを凌駕する遠投性能
・ プレッシャーの高いフィールドに対応するロール強めのウォブンロール
・ フィールドに合わせた泳層

 

です。

 

 

~Design ~

 

-1 Frame

バルサの高比重特性は、

ルアーの命であるアクションのレスポンスを向上させる反面、

重量の軽さから飛距離が出ないという悩みに苛まれます。

その双方を両立すべく、マルチフレームによる重心移動を採用しました。

 

通常、バルサのハンドメイドミノーは片面1枚のバルサによる2層構造になりますが、

センターコアを2枚、サイドプレート2枚による4層構造を採用することにより、

重心移動構造を採用することが可能となり、

比重の軽さによるアクションのキレと、

重心移動による飛距離やトリッキーな食わせのアクションを両立しています。

 


-2 Action

ルアーで最も大切な「動き」。

1mを超えるビッグサイズのイトウともなると

当然ながら単調な動きではバイトに持ち込むことは困難です。

Chirai 150は若干大き目のロール主体の

ウォブンロールにアクションを設定し、

且つ、リーリング変化やロッドワークによるちょっとした変化に即座に反応する、

レスポンスを良さを兼ね備えたミノーに仕上がっています。

 

イメージは若干不規則なリトリーブでサーチし、

ここぞというタイミングで小さなトゥイッチやグリグリリトリーブ、速度変化による、

‘食わせの間’を作ってやることを心がけて下さい。

 

 


-3 Castability

重心移動の採用により、当然ながら十分なキャスタビリティを得ていますが、

更なる重心の集中化と飛距離を目的とし、

タングステンウエイト(高比重タイプ)を採用しております。

このウエイトは、同寸(直径)の鉛ウエイトと比較した場合、

35%強もタングステンの方が重い為(当方使用の製品比)、

より重心を集中させつつアクションのレスポンスを向上させながら、

飛距離を伸ばすことに一役買っています。

 

 


-4 Range

ルアーの大切な要素の一つ、泳層。

 

フィールドごとの推進に合わせるのはもちろんですが、

イトウの捕食レンジに速やかにルアーを入れ、長時間通すことが重要です。

その為、Chirai 150には2つのバリエーションが存在します。

 

(Type Shallow)

猿払南側に立ち、ポロ沼に向かってキャストをするために深度は比較的浅めに設定したモデルです。

ショアラインをトレースするのにもマッチします。

 

(Type Middle)

このサイズのミノーとしては一般的な1.5m前後を泳ぐミノーとなっています。

猿払本流筋やポロ沼入口のメインチャンネル、天塩川下流部の本流筋等にて効果的です。

また、道東湿原河川でショートレンジで釣っていく場合、レンジを維持しやすいのもこのモデルです。

 

 


-5 Detail

「イトウでイトウを釣る。」

少し奇妙に聞こえるかもしれません。

しかし、Chirai150はイトウに対して最大限のリスペクトを込め、

外観はイトウの再現を中心に作成しています。

 

そしてカラー/外観の双方とも、

オスとメスのバリエーションを持たせています。

こちらは顔の表情やボディシルエット、

そしてカラーもすべて専用となっています。

こういったところはL.W.Worksの拘りです。 

 

 


-6 Silhouette

Chirai 150の性能を成立させる大切な要素、

それがボディシルエットです。

 

太過ぎず、そして細すぎず。

エゾウグイやアメマス、イトウの幼魚などのシルエットを再現しています。

ルアーとしての集魚力、動き、飛距離、フラッシング。

すべての要素を考慮し導き出したシルエットは、フラットサイド&ワイド。

ルアーを追尾するイトウの前でフラッシングによる光の明暗と輪郭の変化を起こすことで、

大型のイトウをバイトさせるというコンセプトのもと、

シルエットをデザインしました。


~ Specification ~

Model

Length Weight Range Price
Ciray 150 Type.Shallow 150mm 27g ±1g
100cm±20cm

¥12,800(With out Tax)

Ciray 150 Type.Middle

150mm 28g ±1g 150cm±20㎝

¥12,800(with out Tax) 

※ シェル使用モデルは上記にプラスが発生します。

  アワビ、白蝶貝、黄蝶貝 : アップチャージ¥3,000(With out TAX)

  夜光貝 : アップチャージ¥5,800 (With out TAX)

※ ハンドメイド製品の為、顔の表情はひとつひとつ、微妙に異なります。ご了承下さい。

※ 重量も製造実績による平均を表記しておりますが、天然素材(バルサ)を使用している為に差異が発生しますことをご了承下さい。

※ 商品の性能向上の為、価格および使用は予告なく変更する場合がございます。

  予めご了承ください。



                                                          Angler : Akira Hino