Affinity



Concept

 

 

~ ランディングしやすく、美しいネット ~

L.W.Worksのハンドメイドネット第2弾は、

最も需要の高いと目されるストリームサイズ。

その名も「Affinity」(アフィニティ)。

「親和」「馴染む」という名のこのネットに課せられた

開発コンセプトは、

 

・ランディングのしやすさ

・ランディング後のホールド性能

・親しみやすいプライス

 

をコンセプトにしたランディングネットです。

Design

~ 美しくも機能性を尊重したデザイン ~

Affinityの設計はそのすべてが機能を追求した

結果に成り立っています。

 

・ 間口の広く、ランディング性能を高める

   フレームデザイン。

・ 握りやすさ、すっぽ抜けの軽減を考慮した

   グリップデザイン。

・ 取り込んだ魚の飛び出しを最小限に抑える

   ネットデザイン

 

大切な魚をより確実にランディングするための

デザインは、結果的に「機能美」をも得た、

美しいネットに仕上がりました。

 

Variation

~ 用途に応じて選べるバリエーション ~

Affinityには2つのバリエーションが存在します。

渓流での使用を考慮したType S、

本流での使用を考慮したType M。

当然ながら、ただサイズダウンするのではなく、

サイズごとに最良のデザインにしています。

 

(Type S)

・ 全長 : 320㎜
・ 内径 : 横185㎜ × 縦215㎜
・ ネット深さ : 200㎜
・ フィニッシュ : ウレタン
・ ターゲット : 渓流魚
・ 価格 : ¥35,000(税別)

 

(Type M)

・ 全長 : 430㎜
・ 内径 : 横245㎜ × 縦295㎜
・ ネット深さ : 300㎜
・ フィニッシュ : ウレタン
・ ターゲット : 本流でのヤマメ、サツキマス等
・ 価格 : ¥37,000(税別)