夢を、実現するために。

釣人が求める、

『永遠に心に残る一匹』を手にするために、

それを実現するための道具を作る。

 

これが、L.W.Worksの基本思想です。

 

一生思い出に残る出会いが、魚釣りにはあります。

そして、その時に使われる道具たちは、

「これでなくてはならない」という拘りが使用者であるアングラーに生まれることは、

ごくごく自然な流れです。

 

その1匹の為の性能

一生の記憶に残る1匹を手にするために、

まずは性能が最も大切です。

 

狙う魚を知り、その魚が何を求めているのか?

生息環境は?メインベイトは?好むレンジは?

そしてどのようなルアーであれば、その魚は口を使うのか?

 

この命題を念頭に、実釣も含めた試行錯誤の結果、

L.W.Worksはすべての製品を開発しています。

 

「道具は美しくなければならない」

写真や動画にて一生の記憶に残る魚を形に残す。

多くのアングラーが、その出会いの最後に行う作業かと思います。

そんな大切な瞬間に花を添えるべく、

当然ながら外観にも拘った製品設計を、L.W.Worksは大切にします。

 

所有する喜び、記念に残した際の魚への彩り、

そしてこのルアーで釣ったという歓喜。

L.W.Worksの大切にしている要素です。

 

 

(製作者)

・ 名前 : 吉川 信弘(Nobuhiro Yoshikawa)

・ 性別 : 男

・ 生年月日 : 1972年8月26日

・ 趣味 : 楽器弄り、音楽鑑賞

・ 経歴 : 20代半ばで某プロショップ勤務。

      20代後半に某社新規事業の釣具ブランド立上げに参画。

      企画/設計/営業/広報他を担当。

      2013年退社後、2015年にL.W.Works立上げ。